マルコシ商店

北三陸で揚がった新鮮な海の幸を加工・販売するマルコシ商店。 「ウチは、鮮度と素材の良さが自慢なの」 と笑顔で明るくお話する店長・越戸秀子さん。 「素材が良いから、余計な味付けはしません。その代わり、加工は丁寧に行います。」 工場は漁場から車でわずか10分。その日水揚げされた新鮮な素材をいち早く加工することができます。 加工はすべて衛生第一。徹底的に管理された環境で行われます。 そして鮮度抜群の素材は、普代の海を知り尽くした職人が熟練の技で仕上げます。

山田の牡蠣くん

岩手県・山田町産の殻付き牡蠣を燻製にしてオリーブオイルに浸けました。 開発までに2年をかけた自信作です。 牡蠣好きさんはもちろん、牡蠣が苦手な人でも美味しく食べられると大評判です!

海心

「海心」の魚は、目利きのキャリア20年の山野辺さんが厳選したものだけです。 もちろん、全て天然物。 スーパーでは絶対に味わうことができない、魚の魅力に目覚めること間違いなし!の極上品です。 味は基本的に魚の持つ旨みを引き出す藻塩・天然塩のみ。 手間のかからないように「すぐ焼けるもの、すぐ煮れるもの」という状態でお届けします。

潮風堂

岩手県・沿岸の大槌町にあるTRS食品の工場「潮風堂」。 船越湾に面している、正に「潮風」を感じられる場所にあります。 「地元を愛する気持ちだけは負けない。だから、地元産の魚で勝負しています。」 と話してくれたのは営業部長の田中茂さん。 社名の『TRS』とは『TRY SANRIKU』の略です。 こだわりは「『自分たちが食べたいもの』を作る、それだけです。」 三陸の海の素材。昭和初期から続く加工技術。そして止まない味への探求心。 今日も海のすぐそばの潮風堂で三陸を愛する「TRS食品」の商品は作り出されています。

トライアンド

久慈市のやませ土風館レトロ広場の一角で洋野町種市の特産品である天然ほやの加工品を中心に様々な浜の食品をPRし、販売をしているトライアンド。 トライアンド厳選の商品をご紹介!

泳ぐホタテ ヤマキイチ商店

活の上をいくホタテ。 それが「泳ぐホタテ」 超新鮮なホタテの感動をお届けします。

山根商店

塩加減といい、口に入れたときの美味しさといい、ただの干物じゃありません。 とことん食への安心と美味しさを追求した干物。 干物といってしまうのは、もったいない!!焼きあがったときのふっくら感。 海風の天日干による味の凝縮。大満足の逸品です。