「麹屋もとみや」さんら登場!だし入りの液状タイプの味噌 ちょいみそ
北緯40℃の厳しい気候のもと、昔ながらの製法で健康を考えた無添加の味噌を造り続けています。
麹屋 もとみや

岩手県八幡平市清水はスキー場で有名な安比高原の麓にあります。
	雪深く、寒暖の差が激しいこの土地で天然醸造の味噌を造るには暖かい地方に比べると長い時間がかかります。
	しかし、この長い熟成期間こそとても重要な時間なのです。
	ゆっくり、ゆっくりとコク、旨味を引き出していくのです。

明日のみその仕込み作業です。

寒さが厳しくなる12月、味噌造り本番になります。
寒さが厳しくなる12月、味噌造り本番になります。

麹やもとみやもその時期をむかえ、麹のいい香りに包まれます。
もとみやの味噌は2冬2夏かけてじっくりと寝かせて旨味とコクを引き出します。
この土地だから、この気候だから2年熟成がちょうどいい。
この厳しい寒さが、味噌をひときわ美味しくするのだと麹やもとみやの社長さん。
昔ながらの製造方法を守り、添加物を一切入れない。このポリシーを大切にしています。
大豆は、南部しろめ大粒1等を契約農家から直接購入し、お米は紫波産のひとめぼれ。塩は天日塩を使用し、水は安代の美味しい地下水。
原料はこれだけ。どれだけ愛情と手間をかけるかで味噌の善し悪しが決まります。
もとみやには2年熟成、3年熟成の味噌があり、塩の量で熟成の期間を変えていきます。
こうじにはデンプンを糖に変える力があり、多めの麹を入れる味噌は甘めに、逆に麹の量を控えると辛めの味噌に仕上がります。
具だくさんの汁物の場合は辛めの味噌の方がお薦めだそうです。



味噌は体にいい食物というのは衆知の通りですが、添加物が加えられていたらもともこうもありません。

地元大豆100%の原料と麹屋さんならではの良質な米麹を使用し、じっくり熟成させた天然醸造みそ。
仕込んだ樽よりそのまま生詰をしています。
熱を加えたり、添加物を加えたりして熟成をストップさせたり、熟成期の調整を行ったりということは一切ありません。
気づかないうちに知らないものを食してしまう時代です。食品の表示をひとつひとつ確認していくと、聞き慣れない名称が連なっています。保存料だったり、着色料だったり。もっともっと追求すると、原材料には表示されない、農薬ばりばり使用の原材料を使っていたり。そんな時代だからこそ、原材料からトレサビリティのしっかりしたものを使用した商品を選びたいと本当に思います。
 
味噌には様々な効力があります。
がん予防  
放射能物質除去
味噌の中の成分ジピコリン酸には放射能物質を吸着して除去する効果があり、チェルノブイリ原発事故後には、チェルノブイリやヨーロッパ諸国への輸入が増加しました。
味噌の効力
  タバコの害も防止
1981年国立がんセンター研究所の平山雄博士が行った調査によるとみそ汁を毎日食べる頻度が高いほど、胃ガンによる死亡率が低いという結果がでました。
味噌に含まれる不飽和脂肪酸、イソブラボン、酵母や乳酸菌等がすごいパワーを発揮します。
タバコ好きにはみそ汁という有名なことわざがあります。江戸時代、お湯や水ではきれいにならないのにヤニで詰まったキセルに煮だったみそ汁を流し込むとキレイにヤニがとれたそうです。
みそ汁に含まれるビタミンB群にはタバコの有害分を取り除く作用もあります。
おなかのお掃除(整腸作用)   若返り!!
味噌の中に含まれる食物繊維は腸の中をキレイにしてくれる働きがあり、微生物は腸内の腐敗菌や有害物を体外に排出してくれます。 味噌に含まれるビタミンE、ダイゼイン、サポニン、褐色色素などには、体内の酸化を防止する作用があり、私たちの強い味方になってくれます。

麹屋 もとみやの新しいラインナップ「麹美人」今、大注目の麹の旨味の素。
肉や魚の仕込みに、野菜の浅漬けにと、様々な素材の味を引き立てる主婦の強い見方です。
この麹美人に漬けこむだけで、野菜本来の甘味を引出し、肉や魚は柔らかくジューシーに仕上がリます。
様々なアイディアで、お料理のレパートリーも広がることでしょう!!

12月初旬に麹屋もとみやさんを訪問しました。

我々スタッフの中でも、もとみやさんのお味噌のファンが多く、ぜひ皆さんにご紹介したいと温めていたお店です。
今冬は、例年にない大雪で根雪になるのも早く12月初旬には真っ白な雪景色に変わっていました。窓の外に見る雪は幻想的でとてもキレイなのですが、雪との戦いの時季の早々の到来、肌を刺す冷たい風も半端ではありませんでした。盛岡もここから1時間ほどしか離れていないのですが、この地は別格です。
これからもっと雪が降り、木々も建物も雪におおわれていきます。今年は特に大変な冬になりそうです。この寒さが味噌を益々、美味しくしてくれるんだと楽しみになりました。
早速、具だくさんの温かいおみそ汁が食べたくなりました。

麹屋もとみや 麹屋ラスク・麹屋プリンスイーツセット

【プリン】80g×6個 【ラスク】6枚入り×3種


3,024円(税込)

生きている甘こうじみそ2個セット

850g×2


1,813円(税込)

生きている甘こうじみそ

850g


907円(税込)

生きているこうじみそ

850g


620円(税込)

南部手作り味噌二年仕込み

850g


740円(税込)

麹屋の一升漬 青南蛮

110g


450円(税込)

麹屋のにんにくみそ

110g


450円(税込)

麹屋の一升漬 にんにく

110g


450円(税込)

株式会社麹屋もとみやのレビュー

  • 麹屋の一升漬 青南蛮 炊きたてご飯のお供に最適。辛さがイイ。 so-ta 2008/08/08